◆よくあるご質問

◆よくあるご質問

・手付金と頭金などの自己資金ってどのくらい必要なの?
→売主によって金額は異なりますが、
手付金は30万円以上という場合が多いです。

付帯工事の費用は住宅ローンに組み込めるので、
自己資金なしでフルローンされる方が多いです。



・住宅ローンって35年間払い続けるの?
→10年ローン・20年ローンなどの商品もあります。
ただ、35年ローンを組むことで
月々の返済負担が軽減されます。
返済期間中には、繰り上げ返済という選択も
できるので35年ローンを組むことをオススメしています。



・40代50代もローンは組めるの?
組めます!
ただし、各金融機関で「完済時年齢」の上限が
決まっているので支払い年数と月々の
返済額をしっかり考慮した上で、
住宅ローンを組む必要があります。



・他の人はどのくらい物件数見て決めているの?
→エリア・金額がしっかり決まっている人は2~3件。
中には1件のみで購入を決める方もいらっしゃいます。


・未公開物件って本当にあるの?
→あえて未公開にしているわけではありませんが、
広告の掲載枠の関係で、掲載できない物件もあります。
売主によっては、ネット掲載はNGという物件も
少なからずあります。
ネット掲載はNGでも、お問い合わせいただいた物件と
同じエリアで、物件情報があればご紹介することは可能です。



・近所に新築物件があるんだけどそれも紹介可能なの?
可能です!
ご紹介するにあたって事前に売主の許可を
いただく必要があるので、
物件の所在地や価格などの情報を
教えていただくとスムーズです。



・仲介業者って途中で変えられるの?
→変えられます!
人生の中でも大きなお買い物。
お金やご家族のことなどお客様のプライベートなお話を
する機会も多いです。
ぜひ、信頼できる相性のいい営業マンから購入してください。



・気になっている物件の売主と直接取り引きできるの?
→売主によっては可能です。
売主の中には、仲介業者を介してのみ
売買を行う業者もありますが、
そういった売主以外でしたら可能です。



・物件引き渡しまでの最短期間ってどのくらいなの?
→完成している物件であれば、3週間~1ヶ月ほど。
住宅ローンを組まれる場合、選択する金融機関によって
審査~回答までの期間も変わってくるので、
引き渡しの期間が異なります。



・オプション工事ってどんなものがあるの?
→エアコン・照明器具・ウッドデッキ・カーポートなど
ざっくり言うと「家に付随する工事」です。
カーテンやフロアコーティングなどもオプション工事です



・「工業地域」に建っている物件ってどうなの?
→人体に影響を及ぼす可能性のある排出物が
出るような工場などは「工業地域」とは
別の「工業専用地域」にのみ建てられています。
この「工業専用地域」には住宅を建築することは出来ません。



・火災保険・地震保険って必要なの?
→住宅ローンを組む場合、金融機関から
火災保険の加入を求められることがほとんどです。
また、火災保険では「地震を原因とする火災」は
補償対象外になるため、地震保険の加入をオススメします。



・転職したばかりでも購入できるの?
→住宅ローンを組む場合、金融機関によって
可否の差が出ます。
数カ月分の給与明細をご用意いただければ
社労士とお勤め先の協力のもと、
「見込み年収」を算出。
この審査方法でローン審査が通ったケースもあります。



・車のローンが残っていても大丈夫?
→金融機関の審査では収入に対する
「返済比率」が重要になってきます。
お車のローンが残っていても
金融機関の定める「返済比率」の中に
収まっていれば、そのまま住宅ローンが
組める事もありますし、
条件として「お車のローンの完済」が
必要になる場合もあります。



・親からの援助に税金ってかかるの?
→国税庁によると、2020年3月31日までの
契約締結の場合
省エネ住宅の場合は1200万円まで、
それ以外の住宅は700万円までの援助が
非課税となります(消費税率8%時)

ただし、受贈者(援助を受ける人)や
取得する住宅の要件を満たす必要があります。
非課税の適用を受けるためには税務署への届出が必要です。



・増税前に購入したほうがお得なの?
→消費税増税によって伴う負担を
軽減するために「すまい給付金」という制度があります。

収入または所得税の課税対象額に応じて、
手続きをすることで給付が受けられます。

消費税が8%の場合、
給付額は最大30万円ですが、
消費税が10%に引き上げられた後の給付額は
最大50万円になり、給付対象になる年収も引き上げられます。



・未完成物件、完成前物件の案内ってどうするの?購入できるの?
購入できます!
もちろん工事完了後の引渡しになります。

案内は、工事中の物件の所在地の確認
同施工会社の物件の内見(設備・間取り)などを
確認していただくことは可能です。

人気エリアでは未完成物件でも完売してしまう事も度々…