3.収入合算

夫婦や親子などの近親者が
連帯保証人となり
収入を合算して住宅ローンを組むこと。


メリット
借入可能額が増える可能性がある。
・住宅ローン借入額増加に伴い
住宅ローン控除の額が増える可能性もある。


デメリット
・連帯保証人として、主債務者が
病気や事故などで返済能力を
失った時には返済をする必要がある。


注意
パートアルバイトでは合算できない
金融機関と合算できる金融機関がある

・金融機関によっては
収入合算者の勤続期間・雇用形態
(契約社員以上など)も条件がある

収入合算者の個人信用記録で
審査に落ちる可能性もある

・借入額が多くなると、
当然利息の負担も大きくなる



ペアローンとの違い
・収入合算者は
団体信用生命保険には入れない

・債務の持分は
主債務者10:収入合算者0